本文へ移動

事業紹介

遠江厚生園 事業紹介

 
   社会福祉法人遠江厚生園は、昭和54年に法人を設立し、翌年中遠地区初の特別養護老人ホーム入居者50床の「遠州の園」として磐田市大久保地内で開園しました。
 その後、昭和61年には寝たきり高齢者への対応の為、50床増床し100床規模になりましたが、平成24年施設の老朽化に伴い磐田市立総合病院西側に新築移転しました。
また、地域の要請に応え、平成10年には磐田市鮫島に特別養護老人ホーム第二遠州の園を50床で開設、更に平成21年には30床のユニット棟を増築し、現在は80床にて運営しています。
なお、公共受託事業として平成15年度には、磐田市老人ホーム楽寿荘を磐田市より受託し、平成17年度には、磐田市指定管理の指定をいただき、平成18年度には地域包括支援センターの設置及び受託運営を開始しています。
現在3施設「遠州の園」「第二遠州の園」「楽寿荘」を運営する39年余の歴史を持つ法人です。施設運営に当たっては多くの人に愛され、地域に根ざした「明るい我が家」を支える使命感を持ち、新しい共生の場として入居者の方々が安心して生活できるような施設環境を目指しています。
 法人全体で250名弱の職員を有し、処遇改善と人材育成のため職員の教育、研修の充実を図り、魅力ある職場作りと介護人材の確保に努めるとともに、職員一人ひとりがスキルを高め、目標をもって取り組めるようキャリアパス制度の導入を進めています。
 法人の基本理念「人は、人として存在するだけで尊い。私たちは、ひとりひとりの人格を尊重して、個人の尊厳を守ります。」を職員は遵守して日々の業務において遂行し、入居者がその人らしい生活が送れるように寄り添う介護を心掛けています。
 
 

運営指針

●私たちは、事業を通して広く社会に貢献し、地域で必要とされ信頼される施設を目指します。

●私たちは、専門職としての倫理と自覚を持ち、常に自己研鑽に励み質の高いサービスを提供します。
 
●私たちは、笑顔・誠実・安全・迅速をむねに、利用者ニーズ゙に副ったサービスを提供し、自立に向けた支援を行います。
 
●私たちは、多くのボランティアや実習生を受入れ、交流体験を通して福祉の担い手となる人材育成に努めます。

行動計画

遠江厚生園 一般事業主行動計画
行動計画をご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です

組 識 図

社会福祉法人 遠江厚生園組織図
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0538-38-2145
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
●社会福祉法人遠江厚生園
〒438-0002
静岡県磐田市大久保522-1
TEL.0538-38-2145

◆介護老人福祉施設/特別養護老人ホーム
◆短期入所生活介護事業(介護予防)/ショートステイ
◆訪問介護事業 /ホームヘルプサービス
◆通所介護事業/デイサービス
◆総合事業/訪問型サービスA・通所型サービスA
◆居宅介護支援事業
地域包括支援センター
◆養護老人ホーム
TOPへ戻る