本文へ移動

第二遠州の園

施設長から

施設長 鈴木 詠司
   施設長 鈴木 詠司
 5月1日は新しい天皇陛下が即位し、元号が令和へと変わりました。皆さんは平成という時代を振り返って、何が一番印象深く記憶されているでしょうか。我々、高齢者福祉に携わる者としては、やはり平成12年にスタートした介護保険制度が一番の出来事ではないかと思います。それまでの措置制度から介護保険制度に移行したことにより、財源だけでなく様々な面で高齢者福祉を取り巻く環境が大きく変わりました。介護保険制度がスタートした当初、私は遠州の園に勤めて2年程のまだまだ未熟な職員でしたが、施設長はじめ諸先輩方が東奔西走しながら見慣れない書類を作っていたのを覚えています。また、今まで以上に記録を残すことを求められ、現場サイドにおいても明らかに仕事量が増加しました。高齢者福祉に携わる者にとって無我夢中で歩んだあっという間の19年でした。この間、様々な紆余曲折がありましたが、現在はすっかり皆さんの中に浸透し、なくてはならない制度に成長したのではないでしょうか。それまでは、行政から与えられたサービスを利用しているだけでしたが、介護保険制度では自分の生活リズムや環境に合わせてサービスを選び、その人らしい人生を構築するための選択が出来るようになりました。これは、裏を返せば皆さんから選ばれるサービスを作っていかないと事業所として存続が成り立たない事を意味します。当時を思い出すと、試行錯誤を重ね切磋琢磨しながらサービスを構築してきたことで、今の遠江厚生園があるのだと改めて思うところです。
 この令和という時代は、超高齢社会にすすみ益々介護保険制度の重要性が増してきますが、働く現役世代も減少するため、財源や介護職員の確保も今以上に困難が予想されます。このような時代であればこそ、地域に根ざし利用者様にも働く人にも選ばれる施設を目指して令和の時代を歩んでいきたいと思います。

第二遠州の園からのお知らせ

★今月のイチオし★

ミニ盆始まり、始まり~

今年も始まりました。ミニ盆祭り色とりどりのきらきら
何が始まるかは、お楽しみ、お楽しみ~上に曲がる右矢印(赤)

さぁ、みんなで一緒に踊りましょう♡

さぁ、みなさんご一緒に~メガホン
そ~れ、そ~れ3つの音符

大きな声で!(^^)!

やっしょ~ まかしょで、よいよいよい3つのびっくりマーク(吹き出し)
大きな声で、ご一緒に花火

祭りのあとのお楽しみ☆彡

おいしそ~うハート
祭りのあとのお楽しみは、これこれきらきらしたハート

わぁ!お菓子がいっぱい~~。

おいしそうなお菓子がいっぱい2つのハート
どれから食べようかな赤いはてなマーク 迷ちゃうナきらきら

『さめじま元気にし隊』を開催しました‼

理学療法士を中心に✨
鮫島、万正寺、中野、小島地区の皆さんが
集まってくださいました。
さぁ~ 今から体操するよー。

う~ん、曲がるかな?

皆さん、すごいですね。
理学療法士からの「身体をゆっくり足元に~」
の掛け声で、、、。
皆さん、身体が柔らかい\(^o^)/

歯科衛生士、小宮山先生登場 ❣❣

歯の模型を使って。
歯の模型を使って、歯磨きの仕方を
教えてくださいました。オススメ(水色)

オーラルケアって

そうなんですね。
オーラルケアについて
とても大切なことを
話してくださいました。点滅している星

舌苔⁈

知ってますか?
皆さん、舌苔って知っていますか???
なんと!舌の表面に付着する苔状のものなんです!
とても丁寧に教えてくださいました。

こうやって、こうやって。

優しくね。
口の模型を使い
手を舌に見立てて、
こうやって、優しく、優しく。

お口の体操始めまーす!

はい、口を開いて
今度は嚥下体操
お口の体操です。
みんな真剣そのもの‼

お口の体操です。

次は、、、。
小宮山先生と一緒に
口を動かして。

職員研修会

大災害が起こった時どうしますか?

磐田市立総合病院の看護師 高橋美千代先生に
DMAT(ディーマット)のお話を聞かせていただきました。
先生が実際に体験されてきた話を聞かせていただくことで、より災害に対する意識が高まりました。
 
 
 
 

施設内勉強会

身体拘束廃止についての勉強会を行いました❣
7月24日に身体拘束廃止についての勉強会を行いました。
勤続3年未満の職員を対象にアンケート調査し、
職員が日頃使っている声掛けで気になる言葉や、
自分が言われて嫌な言葉などをチェックしました。
嫌なことでも言い合える(注意しあえる)職場環境が大事色とりどりのきらきらだと
職員一同、再認識した勉強会でした。3つのびっくりマーク(吹き出し)

給食委員会勉強会

コードOt(嚥下訓練食品Ot)も学びました!
8月28日(水)に、ニュートリー(株)様を講師にお招きして
嚥下障害と食の物性についての講義を受けました。
みなさん、知ってましたか?かむ回数が一番少ない切り方は?
きゅうりのぶつ切り、じゃばら、輪切り、みじん切りどれだと思いますか?実はぶつ切りが一番かむ回数が62.2回と少ないそうです。嚥下回数も5回と少ないそうです。
 
●社会福祉法人遠江厚生園
〒438-0002
静岡県磐田市大久保522-1
TEL.0538-38-2145

◆介護老人福祉施設/特別養護老人ホーム
◆短期入所生活介護事業(介護予防)/ショートステイ
◆訪問介護事業 /ホームヘルプサービス
◆通所介護事業/デイサービス
◆総合事業/訪問型サービスA・通所型サービスA
◆居宅介護支援事業
地域包括支援センター
◆養護老人ホーム
TOPへ戻る