本文へ移動

遠州の園

遠州の園からのお知らせ

  2019-07-01
  2019-05-24

施設内の様子

施設長より

 平成から令和へ 時代が大きく変わります。物質だけでなく気持ち、こころもリセットしていくような気がします。
 平成の30年間はいろいろな出来事がありました。消費税が3%で導入され、すでに8%、すぐに10%へ増税となります。社会は早い速度で毎日変化していきます。固定電話の時代から携帯電話に変わったと思ったらスマートフォンが出てきて、どこからでもインターネットにつながり、誰でも簡単に動画、写真が撮れてSNSに載せれば世界中どこでも同じ情報が得られる社会です。世の中がゆっくり動いてきた大正、昭和時代を過ごしてきた者にとっては、流れに乗ることが大変な時代となってきているようです。
 自然環境においては、地球温暖化の影響でしょうか猛暑、豪雨、豪雪と2度の大きな震災(世界のあらゆる所で地震が起こっています。)が、地球をもっと大事にしろと怒っているかのようです。
 平成12年に介護保険制度ができ、老後の心配は緩和されたかに見えましたが少子高齢化で社会保障制度が行き詰まり、万人が安心して最後まで暮らしていける社会はくるだろうかと心配になります。
 元号が変わる良い機会ですので、ひとりひとりが、凶はリセットして、吉は継続していけるよう信じて前進していけたらと思います。
 
 気持ちをあらたに「令和」の時代へ希望を掲げてガンバリます。
1 平和の時代が永く続くよう願い、微力ながら努力します。
2 災害があっても、被害を最少になるよう減災の取組みや、備えをします。
3 格差のない社会、幸福の度合いが経済だけではない社会、福祉が当たり前の社会、介護職の社会的地位が上がり、あこがれの職業になる社会
 最後に、他人に変化を望む前に自分自身を向上させるよう努力します。
 
  令和の時代がみなさまひとりひとりの人生においてすばらしい時になりますように
 
 

遠州の園 理念

ユニットケア基本理念

その人がその人らしく幸せに暮らすために、ひとりひとりの生活を大切にします。」
 
ご自宅にいた時と同じような生活を送れるように、ユニットケアを推薦し、個人の尊厳を守るケアを心がけています。

看取りの理念

「最後の瞬間まで、惜しみなく寄り添う介護」
 
私たち職員の願いは、入居者様・ご家族様のご意向にそえるよう配慮させていただき、最後の静かな時間をご家族様・職員一同が一体となり、見送らせていただく・・・
人生の最後の貴重な時間を、共に刻ませていただけるように努力していきます。
●社会福祉法人遠江厚生園
〒438-0002
静岡県磐田市大久保522-1
TEL.0538-38-2145

◆介護老人福祉施設/特別養護老人ホーム
◆短期入所生活介護事業(介護予防)/ショートステイ
◆訪問介護事業 /ホームヘルプサービス
◆通所介護事業/デイサービス
◆総合事業/訪問型サービスA・通所型サービスA
◆居宅介護支援事業
地域包括支援センター
◆養護老人ホーム
TOPへ戻る